works

戻る

promotion 

JAXA/文化・人文社会科学パイロットミッション

CD:米村浩・小霜和也

JAXA(宇宙航空研究開発機構)は、国際宇宙ステーションの「きぼう」日本実験棟を、新しい芸術表現の場としても利用している。 それが、「文化・人文社会科学利用パイロットミッション」。その第一期と第二期の実験結果をまとめた、コンセプトブックの企画制作を、np.が依頼された。私たちは、その活動内容が、これまで例外なく重力にしばられていた芸術を解放し、かつてない表現の可能性を生む、とても意義のあることだと考えた。そして、「重力からの解放」というテーマを提案。それに基づくデザインと、上下左右のないページ構成によって、無重力空間を表現し、活動の意義を体感して伝える内容とした。

全ページ

展開