works

戻る

cm graphic 

KIRIN/FIRE

CD:小霜和也・米村浩 Agency:電通 Production:M1プロダクション

KIRIN FIRE

缶コーヒーのコミュニケーションは、そのほとんどが「トホホでグビッ」のスタイルだ。キリンFIREは、どれとも違う道を歩むべきだと考えた。同じ一服であっても、世の中を肯定した上でポジティブに進もうとする気持ちを支える、そんな一服に飲まれる缶コーヒーであるべきだと。なぜならFIREは技術的にも味覚的にも、常に前のめりで進歩し続けているブランドだからだ。そんなブランド基本ストラテジーと、進歩し続けることをユーザーに約束する共通スローガンは「ひとつ進歩です」。1年目はこれまでになかった松井選手の一面を、2年目はサイコロの目に泣き笑いする岡田准一さんを生活代表者として描いた。

 

グラフィック

CMすごろく会社篇

CMすごろく工場篇

CMSP×FIRE篇

CMすごろく夏休み篇

CMすごろく人生の夢篇

TVCM

TVCM

グラフィック